いのちぽかぽか温かブログ

ピュアかみさまアーティストかおりのブログ

ピュアかみさまアーティストかおりのプロフィール

 

皆様、はじめまして。

自分大好き→愛マイセルフ→お絵かき看護師→ピュアかみさまアーティストかおりと申します。

 

前回の「愛マイセルフ♡かおり」のブログは全て削除させていただきました。

 

そしてピュアかみさまアートという

素晴らしいアートに出会い、使命として活動しています。

 

ではプロフィールをどうぞ♪

 

1980年北海道に生まれる

ピュアかみさまアーティストかおりは、1980年に北海道にて生まれました。

海が見える街で育ち、人見知りがとても酷い女の子でした。

そんな女の子も成長し、小学生時代にはお友達も出来ました。

 

中学時代にイジメを経験する

小学生時代は男の子も女の子も仲良く過ごしていましたが

多感な時期の中学生のころは、男の子からイジメにあいました。

イジメにより自分の気持ちをどんどん隠すようになり

本音を話すのは、親友だけになりました。

f:id:subetemanmaru:20170319183124j:plain

 

高校時代はますます自分を隠す事をがんばる子になる

高校に入ると、自分の存在をますます隠すようになりました。

中学生のころのイジメから始まり、自分の存在を否定するようになり

自分の存在をこの世から消すために、学生時代の集合写真は全て隠れて写らないようにするという、今思うと凄い事にエネルギーを使っていました。

 

高校卒業後、看護学校へ入学する

高校を卒業後に看護師になるために看護学校受験、入学しました。

自分の母が看護師であった事で、幼いころから看護師に対して意識することが多かったのと、母の働く姿が楽しそうだったので、自然と看護師の道を選ぶようになる。

全寮制の学校で3年間過ごしました。

自分の存在を否定する事もあったけれど、中高生の時のような酷い状態ではなくて

心の中に潜んでいたという感じです。

 

めでたく国家試験合格。平成15年より看護師として働き始める

無事に看護学校卒業し国家試験に合格。

看護師になることが出来ました。平成15年より看護師として急性期病棟で仕事を始めました。常勤だったので夜勤もする看護師です。

平成28年9月まで常勤看護師として勤務してきました。

f:id:subetemanmaru:20170319183338j:plain

 

イジメられた過去から引きずってきた自己否定の世界

私は、自分の事が大嫌いでした。学生時代にイジメを受けて

その経験から自分の気持ちにふたをしてしまっていじけるようになりました。

その時に、自分を大好きになる世界を観たいと思い

自分の事を好きになると決めて、きむらちほさんが提唱する「女性力」という学びを約4年かけて学びました。

そして、少しずつですが自分の在り方や本音に気づけるようになり

それとともに、看護師で仕事をする自分に疑問を持つようになっていきました。

 

看護師なんてもう嫌だ!もっと自分の好きな事で生きていくぞ

自分の本年を知る作業で一つの気持ちに気がつきます。

 

「看護師はもう嫌だ」

 

15年続けてきた看護師でしたが、世の中の「大好きを仕事に」の流れに私も感化されて、表現者としてアートを通じて生きていくぞと決めて、病棟を退職。

非常勤看護師として老人施設でアルバイトを始めました。

医療業界では副業禁止がほとんどで、アート活動も積極的に出来ないという理由もありました。

アルバイトならば副業は可能でしたので、まずはアルバイトをしながらアート活動も行って行くと決めたのです。

f:id:subetemanmaru:20170228065838j:plain

 

本格的にアート活動を開始

アルバイトになった私は、大好きな絵を描く事を本格的に始めました。

描いた絵をこのブログやインスタグラムで表現するようになり

皆さんに楽しんでいただけるようになりました。

職場でも、私の絵に興味を持ってくださった方がおり

その方から「レクリエーションで使うぬり絵を描いてほしい」と依頼されたのです。

f:id:subetemanmaru:20170319183514j:plain

 

自分を生きるということはどんなことなんだろう

レクリエーションで依頼されたぬり絵が大変好評で、もっと他の人にもこの楽しさを知ってもらいたいと思い、販売を始めました。

私のぬり絵を塗る事で、命の温度がぽかぽかと温かくなればいいなと思うようになりました。

そこから、ぬり絵を使った講座などを行うようになりました。

 

周りのブロガーさんたちがiPad Proを使って絵を描き始めた

ブロガー仲間のお友達が、iPad Proを買いました!というブログ記事と一緒に

iPad Proを使ってお絵かきや図を描いている記事を何度も見かけるようになりました。

元々ぬり絵はネクサスセブンを使用していましたが、iPad Proが欲しくなって

別件でも使いたかったので、購入しました♪

そして、iPad Proで絵を描くには、専用のペンが必要とのことで、Apple Pencilも一緒に購入しました。

 

iPad Proでお絵かきするのに最適なアプリを探していたら

iPad ProとApple Pencilを購入したので、早速、お絵かきをしようとしましたが、どのアプリがいいのかわからず、ネットで調べていました。

その時に、アドビスケッチが使いやすそうだなって思って、アドビスケッチの使い方をネットで見ていました。

その使い方の項目の中に、「写真をトレースする方法」という項目があったんですね。

トレースというのは、模写の事です。写真を取り込んで、その上からなぞって描くという手法です。

それがなんだかとってもワクワク感じて、早速お友達のお子様を描きたくなって描かせていただきました。

それがこちらの絵です。

f:id:subetemanmaru:20170818015153j:plain

 

写真から感じるエネルギーを描いてみた

私は、動画やこのブログでも何度がお話していますが

人のエネルギーが色で見えたり、画像で一瞬見えたりするんですね。

この絵を描いた時も、こんな感じでこの子の周りに見えていたのでその通りに描きました。

そうしたら、我が師である、きむらちほさんより、絶賛のお言葉。

きむらちほさんは、女性力講座といって、GIFTという人生の羅針盤を用いて

自分らしく生きられていない女性たちの進むべき道を導いてくれるお仕事をされています。

そのGIFTに出てくる、女神のエネルギーを可視化している!とほめてくださったんですね。

 

自分の能力は愛せば愛するほど開花していく

私はこの目に見えない世界が見える能力が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

だって、まず、説明してもみんな「?」になってしまうし

否定する人もいました。

目に見えないから、信じませんみたいな感覚ですね。

私自身も、自分が感じているものがなんなのか、よくわからなかったし

いつしかそれが悪い事なんだと思ってしまい、閉じ込めてしまいました。

みんなと一緒に、普通に生きたいって思ったからです。

 

でも、こうやって、自分だけのオンリーワンの能力が

誰かに喜ばれるなんてしらなかったし

だったら、この目に見えない世界を感じる能力を思いっり愛してみようって

受け入れてみようって決めたんですね。

 

写真をみるだけでその人の命の輝きを感じることができる

f:id:subetemanmaru:20171122224423j:plain

 

そうして、ピュアかみさまアートを描くようになっていきます。

写真を頂いて、そこからその人の命にアクセスしながら

その方の命のきらめき、輝き、素晴らしさ、使命を描いています。

f:id:subetemanmaru:20171122224313p:plain

 

 

 

f:id:subetemanmaru:20171122224559j:plain

 

 

 

f:id:subetemanmaru:20171122224532j:plain

 

 

 

f:id:subetemanmaru:20171122224733p:plain

 

 

 

愛の世界を可愛らしく描くゆめゆめアートも描いています♪

f:id:subetemanmaru:20171122224351p:plain

 

愛でしかない世界、愛だよね?愛だよね?

私は、自分自身を殺したいくらい大嫌いだった。

だからこそ、だからこそ、自分への愛がどれほど大事かを伝えられる。

私の使命です♪

 

f:id:subetemanmaru:20171122224440j:plain