読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お絵かき看護師かおりのワクワク活動日誌!

お絵かき時々看護師のブログ

看護師正職員を辞めて半年でみえてきたもの

 

みなさんお久しぶりです。

お絵かき看護師かおりです。

 

本日お絵かき看護師かおりの画集第二弾が完成しました☆

 

そして2016年に正社員を退職し、アルバイトになり半年たった今

自分の働き方を振り返ってみたいと思います。

 

看護師歴15年間の正職員を辞めると決めた覚悟

f:id:subetemanmaru:20170403135802j:plain

私は平成15年から看護師として働き始めてやく15年が経過しました。

20代は日々の業務についていくのが精いっぱいでがむしゃらに働きました。

30代になり、プライベートでも離婚を経験するなど

自分の生き方や人生を振り返るきっかけがあり

自分の生き方の根本を見直す作業に突入していきました。

去年の9月で看護師の正職員を退職し、今はアルバイトをしながら

お絵かき看護師として、画集や塗り絵を販売しながら活動しています。

正社員を辞めると決めた時は先の見えない不安でしかたがなかったですね。

 

今までは本業以外でお金をいただく活動はNGだったが自由になれた!

f:id:subetemanmaru:20170403140238j:plain

今までは本業以外でお金をいただく事が「副業禁止」という就業規則のためできなかったけれど、自分の活動をしてお金をいただける環境に変わり

自分の表現したい事をやるぞ!と思ったのです。

でもそのきっかけは、本当に些細な事でした。

 

元々は趣味で書いていたお絵かきを画集にしてみた

f:id:subetemanmaru:20170325220940j:plain

私は昔から絵を描くのが好きだったので、時間があるときにちょこちょこ描いていました。

それを画集にしてみたいと思って販売するしないに関わらずに画集を作成してみました。

そして、画集をたまたま職場に持っていったら、職場の方が興味を持ってくださり

画集を買ってくださるようになっていったのです。

そこで、気づいたことは、自分の生み出したものをお金をだして買ってくださる人がいるんだということ。仕事ってこういうことなのかって衝撃を受けたのです。

 

自分が生み出した作品は自分の愛でいっぱいである

f:id:subetemanmaru:20170311090232j:plain

仕事って何なんだろうなって思う事があります。

私は看護師しかしらないし、看護師って当然のようにお仕事があるわけです。

自分で生み出すというよりも、与えられた仕事をこなすって感覚です。

でも、自分が生み出した作品が、しかも誰かのお役に立て、お金をいただくという経験を初めてしたんですね。

仕事とおかねの概念がひっくり返る経験でした。

 

ご縁があり、カフェの中の委託販売で画集を販売させていただけることに

f:id:subetemanmaru:20170505231441j:plain

さらに、ご縁は繋がり、カフェの中でされている委託販売にも参加させていただけることに!!

自分のやりたい事が誰かの心に響いて、お役にたてるということを今現在も体験中です。

 

髪の毛を切りに行ったときに自分の本音を知れた

f:id:subetemanmaru:20170403141934j:plain

髪の毛が伸びたので、切りに行ってきました。

自分の気持ちって、誰かに話す事で整理されたりしませんか?

客観的に見る事が出来るんですね^^

そこで、私は、美容師さんに言ってました。

 

正社員を辞めると決めた時は本当にドキドキしたし不安だった。
でも、あの時決断したから自分の生み出したものでお金をいただくという経験が出来てもっと大きなビジョンも描けるようになった。

いろんな決断をしてきたけれど、節目節目で決断してきた自分の生き方が好きです。

 

正社員を辞めて半年だけれど

一歩一歩、確実に歩いています。